さらし ふぐ実技試験 刺身用

そもそも、さらしって何?

綿100%の布地です

漂白された白い布をさします

今は科学的に白色に漂白していますが、以前は天日や雪などの天候を利用して色を白くしていました

女性の下着などにも使われます やさしい手触りが特徴です

DSC09083

ふぐ刺しとさらし

ふぐ試験では「さらし」が必要となります

自分で試験会場に持参する必要があります 試験においては重要な必需品となります

「さらし」の使い方は「ふぐの身を包む」ために使用します

刺身を引くためにさばいたふぐは、さらしに包まれます

この作業は、ふぐ実技試験では工程の一つとして判断されます

ふぐの身をそのまま、まな板に置いたりバットに入れたりはしません

必ず「さらし」を用意しましょう

DSC09049

発送状態

DSC09098

広げた状態

包み方

全体を包めれば良いとされています

参考までに、とらふぐ書店のDVD「除毒処理と鑑別」の映像を紹介します 包んでいる様子がわかると思います

手前から巻いてゆきます

大きからず小さからずの適度な大きさが必要なのがわかると思います

vlcsnap-2016-04-10-17h29m36s176

ふぐを包んでいる様子

詳しい商品情報

商品名 ふぐ実技試験用 さらし

素材 綿100%

枚数 6枚 1200円(練習用、本番用として合計6枚セットです 一枚当たり200円)

大きさ  約20㎝×30㎝

色 白色

注意 手作業で切っているため大きさにバラツキがあります また、手ぬぐいなどと同様に切ったままの自然の状態ですので、糸のほつれがあります

DSC09105

手ぬぐいのように処理されています

 

「とらふぐ書店」ヤフーショップにて販売しています

 




最近の記事

ページ上部へ戻る